その「仕組み」は世界をちょっぴり変えていく。COGITO

News

業界初 寺院向けスマホアプリ「OTERAplus」今夏公開予定です。

2021.05.11

寺院の事務作業(寺務)や、門徒/檀家情報をスマートフォンで管理できる、業界初の寺務効率化アプリ「OTERAplus」を、今夏リリース予定です。

 

◆OTERAplusとは

<日々の法務に機動力をプラス>

実際の僧侶の方と共同で開発を進めている、“お寺の声から生まれた”カレンダーつき手のひら帳簿アプリです。
移動中や外出先からでも、檀家・門徒情報やスケジュールをスマホで確認。
高度なセキュリティで大切な情報を守りながら、忙しいお寺の日常をサポートします。

 

◆OTERAplusの特長

〇外出先で、いつでも情報閲覧/編集できるスマホアプリ

既存の檀家/門徒管理システムは、PCからのみ操作できるものがほとんどでした。
また、システムを利用していない寺院は、手帳などのアナログ管理で、檀家/門徒情報やスケジュールを管理されていると聞きます。

そのため、外出先で情報を確認することができず、また、檀家/門徒との些細な会話などをメモしたくても、別のツールを利用し、寺院に戻ってから情報を編集するしかありません。

OTERAplusはスマホアプリで情報閲覧/編集ができるため、外出先で「今知りたいのにわからない」といったストレスなく、また入力・編集作業自体も重複しないため、寺務の効率化をはかることができます。

さらに、情報自体はクラウドで管理しているため、手帳の紛失・PC内でデータを破損するなどのリスクもないため、安全な形で情報を持ち運ぶことが可能です。


 

〇カレンダーの管理

葬儀や法事・法要の予定の登録はもちろん、檀家/門徒情報に月忌参りの日取りを登録しておくと、カレンダーに自動的に反映され、毎月予定の登録の手間を軽減し、リマインドに役立ちます。

〇 クラウドで情報管理
情報をクラウドで管理するので、手帳の紛失やパソコン内でのデータの破損などの心配もありません。

 

〇 高度なセキュリティ
OTERAplusのは、プライバシーマークを取得しているコギトが運営します。

クラウドサーバーとのやりとりは、SSL/TLS暗号化通信による安全なデータ通信です。
また、アプリ起動時にロック解除パスワード(PINコード)を設定できるなど、安心してご利用いただける環境を整えています。

 

 

関連コンテンツ