その「仕組み」は世界をちょっぴり変えていく。COGITO

News

町歩きアプリ「ambula map」が京都大学キャンパス散策で活用できるアプリとして採用

2019.04.5

4月5日、京大(本部/吉田南/西部構内編)公開

株式会社コギト(本社:京都市中京区、代表取締役:太田 稔)は、提供する町歩きスマホアプリ「ambula map」にて、株式会社コギトは、提供する町歩きアプリ「ambula map」にて4月5日より『京都大学散策マップ 本部/吉田南/西部構内』編 を公開いたします。

 

 

■町歩きアプリ「ambula map」について

全国の古地図やイラストマップで町歩きが楽しめるiOS/Android向けスマホアプリです。
手書き地図の魅力をそのままに、GPS機能で正確な位置を瞬時に把握。
おすすめスポットなどガイド機能も充実しており、紙地図とデジタル地図の良いとこどりで、町歩きを楽しく演出します。

公式WEBサイト        ⇒ https://ambula.jp/map/

京都大学散策マップ特設ページ ⇒ https://ambula.jp/map/note/special004

 

■京都大学散策マップについて

京都大学の広大なキャンパスを『本部/吉田南/西部 構内』『医学部/薬学部/病院 構内』『北部 構内』の3つのエリアに分け、それぞれの構内にある施設の場所だけでなくその見どころや歴史、さらには景観スポットなどを紹介する、京都大学総務部広報課様編集・発行の、見て・歩いて楽しめるイラストマップです。

 

京都大学散策マップ(ダウンロード用)

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/downlodemap/pictorial_map.html

 

『京都大学散策マップ』は、在学生だけでなく、受験生・修学旅行生や国内外の観光客など様々な見学者に大変好評で、マップを通じてさらに広く京都大学の魅力を伝えるため、今回「ambula map」をご採用いただきました。

現在掲載されているメインキャンパス『本部/吉田南/西部構内』編には、京都大学のシンボルである時計台やクスノキ、登録有形文化財を含む歴史的建築物などの見どころスポットをポップアップで表示。

自宅にいながらキャンパスツアーができるツールとして、キャンパス内では優秀なナビとして楽しむことができます。

 

【アプリ概要】

アプリ名    : ambula map
提供開始日   : 2018年9月
価 格    : 無料

ダウンロードURL:

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/ambula-map/id1414687941?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cogito.salus.map

 

▶メディア掲載実績

サンケイBiz https://www.sankeibiz.jp/business/news/190405/prl1904051102035-n1.htm

サンスポ.COM https://www.sanspo.com/geino/news/20190405/prl19040511020054-n1.html

Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000128-impress-sci

zakzak  https://www.zakzak.co.jp/eco/news/190405/prl1904050054-p3.html

ケータイWatch https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1178546.html

関連コンテンツ

  • ambula map