その「仕組み」は世界をちょっぴり変えていく。COGITO

News

町歩きスマホアプリ“ambula map” 11月17日(日)に開催の「ツール・ド・丹波」に採用! ~イラストマップ上をツーリング&クイズラリー!~

2019.08.20

株式会社コギト(本社:京都府京都市、代表取締役:太田 稔)の提供する町歩きスマホアプリ「ambula map」が、2019年11月17日(日)に開催する丹波サイクリング協会主催イベント「ツール・ド・丹波」に採用されたことをお知らせいたします。

 

 

【第1回サイクリングツアー「ツール・ド・丹波」について】

秋に染まる丹波路をスポーツバイクで巡るサイクリングツアーです。

募集カテゴリーは、チームで丹波の魅力に迫るクイズラリーを楽しむ『サイクルクイズラリー』とお揃いの大会オリジナルジャージを着てエントリーする『グループライド』の2種類。

どちらも自然・文化・食・人とのふれあいなど丹波の魅力を味わいながらゴールを目指す“地域密着型サイクリングイベント”です。

 

大会HP → https://tambacycle.localinfo.jp/

【サイクルクイズラリー】

「ambula map」のGPS機能を活用してアプリをナビに目的地を確認しながらクイズに挑戦!

正解ごとに得られる得点を3名1組のチームで競いながらゴールを目指します。

上位チームには、豪華賞品を進呈します。

 

■ 行 程 : 丹波市全域(チェックポイント全20箇所)

■ 募 集 : 30チーム

■ 参加費 : 27,000円/1チーム

■ 参加特典 : 丹波市産コシヒカリ新米(お1人ずつ)

■ 賞 品 : 上位1~3位のチームへ丹波の魅力詰め合わせ賞品を進呈

■ 申込方法 : エムスポエントリーページ(https://www.mspo.jp/)よりお申込ください

7月20日(土)~9月30日(月)まで受付

 

【グループライド】

初心者や女性の方も安心安全なルートで、秋の丹波を満喫!参加者全員がお揃いの大会ジャージを着て紅葉で有名な寺院をめぐります。地元食材を提供するエイドステーションで、地元の方とふれあい、お腹も心も満たされながら、サイクリングを楽しめます。

 

■ 行 程 : 約70km・500UP(円通寺・高源寺・高山寺を巡る)

■ 募 集 : 100名

■ 参加費 : 15,000円

■ 参加特典 : 丹波市産コシヒカリ新米、大会オリジナルジャージ

■ 申込方法 : エムスポエントリーページ(https://www.mspo.jp/)よりお申込ください

7月20日(土)~9月30日(月)まで受付

 

【ambula mapについて】

全国の古地図やイラストマップで町歩きが楽しめるiOS/Android向けスマホアプリです。

手書き地図の魅力をそのままに、GPS機能で正確な位置を瞬時に把握。

おすすめスポットなどガイド機能も充実で、紙の地図とデジタルの地図の良いとこどりで、町歩きを楽しく演出します。

 

ambula詳細はこちら⇒https://ambula.jp/map/

 

【「ツール・ド・丹波」でのご採用について】

サイクリングイベントには欠かせない地図。

しかし、紙の地図だとライダーがポケットに入れないといけないため荷物になってしまう。また、コース全景を地図にしているため、現在地も把握し辛い…。

そんな「ライダーあるある」をambula mapなら解決できるのでは、とご期待いただき、今回ご採用に至りました。

ambula mapに地図があれば、現在地をスマホでチェックしながらスマートに走行が可能。さらに今回はGPS機能をフル活用した「クイズラリー」を実施することで、最小限の持ち物で最大限楽しめるイベントにしていただくことが可能になりました。

 

【アプリ概要】

アプリ名    : ambula map

提供開始日   : 2018年9月

価 格    : 無料

ダウンロードURL:iOS版

https://itunes.apple.com/jp/app/ambula-map/id1414687941?mt=8

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cogito.salus.map

 

関連コンテンツ

  • ambula map