その「仕組み」は世界をちょっぴり変えていく。COGITO

News

日本ドラッグチェーン会 商品約定会の兼松ブースにて[待ち楽][中国インバウンドQR決済サービス]をリリース

2018.08.6

株式会社コギト(本社:京都府京都市、代表取締役:太田稔)は、2018年7月3日(火)・4日(水)に、神戸国際展示場で開催された「平成30年 第100回上期展示商品約定会」の兼松株式会社(東証一部:8020)ブースにて、調剤薬局向け待ち順発券機「待ち楽flex」・中国大手決済企業との提携事業「WeChatPay・アリペイ対応QR決済サービス」を展示・PRいたしました。

■展示商品約定会について
出展社数:410社・団体

■調剤薬局向け待ち順発券機「待ち楽flex」について
全国2800台以上の発券機導入実績を誇る㈱コギトが、薬局内・外で「お薬準備状況が見える」受付発券機を開発。
機器構成はシンプルで、主要機器間はワイヤレス通信だから、既存店舗でも容易に導入可能です。

■WeChatPay・アリペイ対応QR決済サービスについて
中国大手決済企業「ラカラ(上海)」が提供する「WeChatPay・アリペイ対応QR決済サービス」が日本語対応し、中国人インバウンド向けに「店舗QR決済」及び「QR決済用端末」としてサービス開始。国内向け決済も随時追加し、電子決済のマルチベンダーを目指します。

【お問合せ先ほか】
 待ち楽flexに関するお問合せはこちら
 WeChatPay・アリペイ対応QR決済サービスに関するお問合せはこちら

関連コンテンツ

  • 待ち楽flex